勝てるFX|初心者向け|トレーダー

ad
ad
この記事は約3分で読めます。

FX

外国為替取引を行う際

対象の通貨には価値の差が生じます。

その差額を利益として狙う投資を

【FX】と言います。

詳しくはこちらで解説していますので

是非ご覧下さい。

*レバレッジ最大888倍!
海外優良企業だから出来るハイレバレッジ!さらに5,000JPYからの投資可能!詳細は下画像をクリック!

XM Tradingの海外FX口座で1万円が100万円に!メリット・デメリット口座開設まで画像付レビュー!【口コミ・評判】 | L'7 Records

FXにおける“敵”とは

FXのトレードを行うときは

誰にも邪魔されることなく

個人のタイミングで行うことができます。

「絶対に勝つ」という事が無い

動きの読めない相場と対峙し

同じ「利益」を求め

取り組んでいるという意味ではむしろ

【仲間】と捉えることが出来るかもしれません。

我々は【負けないFX】を意識しなければ成りません。

損はどこから来るのか

目に見える「敵」が存在しない

であればなぜ、利益だけを享受ずることができないのか。

そしてなぜ「損」という形で目的とは逆方向に進んでいってしまうのか。

その要因が、今回のタイトルにもした

【自分自身】にあるのです。

自分自身にあるとはどういうことか

FXを熟知したトレーダーにこそ

強く共感されるであろう事実です。

浅い知識が邪魔をする

この一言に尽きるのですが

確立されていない知識が

チャートのこの先の動きに対して

「もっと伸びそうな気がする」

「損切りラインまで到達しそう・・」

といった未熟な予測を生みます。

正しい損切りはこちらから

それにより得られるべき利益を享受できなくなる。

というケースが最初はあります。

おそらくトレーダーの誰しもが経験済みでしょう。

ではどうしたらよいのでしょうか?

負けない”FX”

機械のように成る

一見耳を疑うかもしれません。

しかし、これ以上でも以下でもありません。

【機械】の様になるのです。

そもそも、人と機械の大きな違いとは

その大きな違いこそがFXの勝敗を決定づけている。

そう言っても過言ではありません。

人と機械(AI)の差

人と機械の大きな差

それはズバリ【感情】の有無です。

「感情がなんなんだ!」

そう思ってしまうかも知れません。

この感情とは【欲】のことであり

先述した

「もっと伸びるかも知れない」

といった浅はかな知識による誤算も

この欲からきているのです。

この写真を見て下さい。

これはある日のドル円(1時間足)の動きです。

実際に私がトレードした図なのですが

左上の赤丸でショートでエントリーし

中央の赤丸で利確しました。

しかし、この後まだ下がっていきました。

直ぐ切り替えて次のトレードへ移れますか?

それとも

もう1度ショートでエントリーして追いたいと思いますか?

是非皆様には前者になっていただきたい

というより

負けないFXを心がけていく上では

そうしなければ成りません。

画像左4分の1が先ほどの画像部分です。

追ってしまった人は、チャートが上昇してしまったことで

利益を取れず、その後も追い続け

画面右半分で起きた爆上がりに大量の損失を被ったことでしょう。

これが【欲】によって敗北を喫するということです。

対策

欲を抑えると言うことは

とてもエネルギーを使います。

そして思っている以上に難しいことなのです。

勘や運任せでラインを伸ばしたりすることは御法度である。

これを強く意識しておいて下さい。

ただ、言葉で言うことは簡単です。

実際に経験し、失敗を成功につなげていくということが最も良い教訓になると思います。

先ずは、小額(1~5万)で実際にトレードをしてみて下さい。

そこで、手法を確立し

感情に左右されなくなったとき

大勝負に出てみても良いでしょう。

小額投資で負けてしまったとしても

それは全て成功のための授業料であると自分に言い聞かせて下さい。

全ては上手くいくための材料です。

レバレッジ最大888倍!
XMFX!詳細はこちらから!

プロフィール
akihero

大学生時代、化学(主に生化学)と栄養学の楽しさに気づき大学生で有りながら受験生と化し私立大学から国立大学へのステップアップ(3年次編入)に成功。学問を活かした商品と身体の関係や理にかなったオススメ商品のご紹介【Healthy&BeautyPlus】。投資や書籍紹介などをしている【その他】も見てね(^_^)

*誤字脱字はご愛嬌←【冗談です。発見し次第直ぐ直します(T-T)】

共有はこちらから!
投資
シェアはこちらから
MEN'S MAQUILLAGE

コメント一覧♪ 意見や感想などをお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました