【思考は現実化する】を読み解く6章

ad
ad
この記事は約3分で読めます。

第6章のまとめはこちら

1:改良的想像力と創造的想像力

2:アイデアを如何にして富に変えるか

この様な内容になっています。

1番

前代未聞”のメガヒット商品は「創造力」ではなく「想像力」から生まれた | リクナビNEXTジャーナル

良く耳にする想像力という言葉。

成功哲学の世界では、「想像力は人間が思いついたあらゆるモノを具現化する工作室のようなモノである」

といわれています。

そして、これまで成されてきた偉業(成功)の発端は紛れもなくヒトの【想像力】によるものでなのです。

そしてまた、この【想像力】から想起されたヒトの夢や願望は、必ず実現できると言われています。

想像力の2つの型

皆様は、想像力に2種類存在するということをご存じでしょうか?

  1. 改良的想像力
  2. 創造的想像力

前者は、これまでに生まれたアイデアや概念、計画などを再構成し、組み合わせることで新しいモノを創り上げるという想像力です。

ピンク系|丸形|混ぜる - フリー背景 イメージ素材-フルHD 1920×1080

後者は、ひらめきやインスピレーションから、新しいアイデアやモノを創り出す想像力です。

これらの優位性は特に考えられていない。

どちらにせよ【想像力】を大切にしていくことで、ほとんどの夢を叶えていくことが出来るのです。

ではどのようにしてこれらの想像力を鍛えていくのでしょうか。

想像力の訓練

無料写真] トレーナーと一緒に片手腕立て伏せをする外国人女性 - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集

目に見えない《願望》を実現させるための発端が【想像力】であるということを改めて理解しておきましょう。

願望実現へ向けた行動設定が必要である以上それらは全て自らの想像力から創り上げられるからです。

つまり、願望を持ち、それを成し遂げる為、想像力をフルに活用する必要があります。

達成できないという理由にはいくつもの要因があります。しかしその中でも大きな割合を占めているのが

  • 願望の具現化の弱さ
  • 信念の欠如
  • 想像力の欠如

だと考えられています。

想像力は使えば使うほど鋭敏になっていきます。

  • ひらめき
  • 抽象的な想像力
  • 具体的な想像力
  • 行動
  • 現実化
現実社会の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

理想がなければ、現実は維持し続けます。

あなたの想像力次第で現実は理想へ近づく運動を始めます。

それをよく理解しておきましょう。

2番

巨額の富 ビッグマネーのフリー写真素材 無料画像素材のプロ・フォト mny0144-001

1番でご紹介したように、思考を現実化させるためには、「明確な目標」と「完全な行動計画」を要します。

そのどちらにも【想像力】を要するということを1番では述べました。

ここで、少し長いのですが、非常に大切な文章をご紹介いたします。

真面目にはたらいさえすれば大金持ちになれるというもは、とんだ誤解である。

莫大な富というのは強烈な願望と不変の法則の動きがなければ手に入らないのだ。

偶然やまぐれとも無縁である。

完全な計画にも弊害は起こりうる。

これはまぐれもない事実です。

しかし、それは完璧であるはずの計画がそうでなかっただけであり、諦めてしまうにはまだ早いです、

つまり、その都度で想像力を働かせて、何度も再考を重ねていく必要があるのです。

だからこそ、今回の大きなキーワードである【想像力】は非常に大切であり、成功を収めるために研ぎ澄ましていく必要があるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

第6章では成功哲学における【想像力】の大切さをご紹介いたしました。

実際、何をするにも想像力というモノは必要なのです。

想像力が強ければ強いほど、明確な未来を見据えることが出来るという面において、大きなメリットがあります。

「あまり頭を使っていないなあ」

そんな自覚のある方は、少しずつ思考を繰り返し、【想像力】の強化に取り組んでみて下さい。

最後に、この章の面白いタイトルをご紹介して終わりとします。

脳の中に浮かぶ森羅万象の世界を活用せよ

プロフィール
akihero

大学生時代、化学(主に生化学)と栄養学の楽しさに気づき大学生で有りながら受験生と化し私立大学から国立大学へのステップアップ(3年次編入)に成功。学問を活かした商品と身体の関係や理にかなったオススメ商品のご紹介【Healthy&BeautyPlus】。投資や書籍紹介などをしている【その他】も見てね(^_^)

*誤字脱字はご愛嬌←【冗談です。発見し次第直ぐ直します(T-T)】

共有はこちらから!
オススメ本
シェアはこちらから
MEN'S MAQUILLAGE

コメント一覧♪ 意見や感想などをお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました